LINEで送る
Pocket

 

花火は日本の夏の風物詩!

 

夏休みになると、北海道の各地では色々な花火大会が行われています。

 

真っ暗な夜空に打ち上げられる花火、とてもキレイで迫力もありますよね。

 

夏休みのイベントとして楽しみにしているお子さんもたくさんいるのではないでしょうか?

 

 

短い北海道の夏、花火大会に足を運んで楽しい夏の思い出を作ってみるのもよいですね!

 

2017年の打ち上げ総数は3万発!「銭函サンセットビーチ祭り」

 

今年で13回目となる銭函サンセットビーチ祭りは、

 

北海道小樽市の銭函(ぜにばこ)サンセットビーチ8月5日(土)に開催されるお祭り・花火大会です。

 

■花火打ち上げ時間 20:00~21:00(15:00~24:00まではお祭りが行われています)

今年打ち上げられる花火の総数はなんと3万発!たくさんの美しい花火が小樽の夜空に打ち上げられます。

 

当日はお祭りが行われており、カラオケビンゴ大会よさこいなどのイベントも開催されています。

銭函サンセットビーチ祭り」の詳細情報はコチラをクリック♪

 ↓ ↓ ↓

 

北海道の花火大会人気ナンバー1!「豊平川花火大会」

 

北海道で人気ナンバー1の「豊平川花火大会」は打ち上げ総数4000発、第一部~第三部までの三部構成のプログラムを予定しています。

 

札幌の中心部、豊平川の河川敷で開催されるこの花火大会は、札幌の夏の風物詩にもなっていて毎年各地からたくさんの人が訪れています。

 

■花火打ち上げ時間 19:40~(約50分間の打ち上げを予定)

 

今年も大変な混雑が予想される豊平川花火大会。

 

そこで、ゆっくり花火を見たい人に穴場の鑑賞スポットをご紹介します!

 

【中島公園】

 

豊平川のすぐ近くにある公園です。

 

花火を見に訪れる人もたくさんいますが、広い公園なので会場に行くよりはゆっくり花火を見ることが出来ます。

【藻岩山】

 

札幌の街を一望できる藻岩山。

 

ここからは花火と夜景の両方を楽しむことが出来ます! 

 

 

うわ~きれ~!!少し遠いけど行ってみる価値はありますね!

 

場所はココ

 ↓ ↓ ↓

 

【東光ストア行啓通】

 

花火の打ち上げ会場からは少し離れた場所にあるので迫力に欠けるかもしれませんが、小さなお子様連れで人込みに行くことに抵抗がある方はこちらがおすすめ!

 

トイレにも困りません!

 

 

「豊平川花火大会」が見られるホテルの情報はコチラ♪

 ↓ ↓ ↓

 

 

温泉に浸かりながら花火鑑賞!「洞爺湖ロングラン花火大会」

 

北海道の有名温泉スポットでもある洞爺湖町

 

ここでは毎年ロングラン花火大会が開催されています

 

■2017年の開催は4月28日~10月31日までを予定しています。

 

■花火打ち上げ時間/20:45分~(約20分程度の打ち上げ)

 

洞爺湖の湖上や船から打ち上げられる花火は真っ暗な洞爺湖の夜空にキレイに光輝きます。

 

洞爺湖温泉街のホテルの客室露天風呂からも見ることができるので、宿からゆっくりと花火を鑑賞することが出来ます。

 

昼間は昭和新山やクマ牧場で観光を楽しみ、夜はゆっくりと温泉に浸かりながら花火を見るのも良いですね!

 

お子さんの夏休みの思い出作りにピッタリです。

「洞爺湖ロングラン花火大会」の口コミや周辺の宿情報はコチラ♪

  ↓ ↓ ↓

 

夏休みに子どもと出かけたい北海道のおすすめ花火大会のまとめ

 

  • 銭函サンセットビーチ祭りの花火は打ち上げ総数3万発!
  • 豊平川花火大会は北海道の花火大会人気ナンバー1!
  • 豊平川花火大会は穴場スポットで花火鑑賞!
  • 洞爺湖ロングラン花火大会は露天風呂からも鑑賞できる!

 

花火大会は「夏」を感じさせてくれるとてもステキなイベントです。

 

この季節にしか味わうことが出来ない、ワクワク・ドキドキを是非お子さんに体験させてあげてください。

 

夏休みはお子さんと一緒にステキな思い出を作ってくださいね!

 

広告

LINEで送る
Pocket