LINEで送る
Pocket

 

お子さんの運動会シーズンには、ゼッケンの用意が必須です。

 

それも、短い期間で準備しなくてはいけないので悩まされますよね。

 

 

「きれいにゼッケンをつけるのが難しい!縫い物関係は苦手~」という方、ご安心ください。

 

ゼッケンをとっても簡単につける方法がいくつかあります。

 

さらに、ちょっと差が付くデコアイデアをご紹介します。

意外と知らない?ベストなゼッケンの位置とは?

 

体操服は、基本的にズボンに入れ込むことが多いですよね。

 

だから実際にゼッケンを付けて着てみるとヘンな位置に・・・(^^;なんてことも

 

お子さんに体操着を上下着てもらって、前後のゼッケン位置を決めると完璧!簡単です。

 

この時にセロテープなどで仮止め、中心は決まっているので、「上下の位置だけ」しるしをつければOKです。

 

ベストな位置が決まったら、さっそくゼッケンをつけましょう!

「ゼッケンを縫う」前にする、すごく簡単な仮止めの方法とは?

 

縫う前にする仮止めには、しつけやマチ針や安全ピンでとめる方法がありますが慣れていないと、ほぼゆがんでしまいます。

実はどのお宅でもあるもので、簡単に仮止めができるのです!

 

裏ワザ材料は、スティックのり」です。

専用の仮止め用の糊がありますがスティックのりで十分です。

 

平らな場所に体操服を置いて、ゼッケン側にスティックのりをつけ先ほどのベストな位置に貼り付けます。

 

重要なコツは、ゼッケン周囲およそ1㎝内側に長方形のラインで、のりをつけることです。

 

理由は、縫い付ける部分にのりが付いていると針が通りにくいのです。

 

水のりなどは、乾燥に時間がかかります。

スティックのりだとすぐに縫えますし、洗濯した時に落ちます。

では、ゼッケンを縫い付けていきましょう。

「ゼッケンを縫う」おすすめの糸と縫い方とは?

 

◆おすすめの糸◆

綿糸(カタン糸)30番 カラー白

100円ショップで売っているボタン付け糸でもOKです。

 

◆おすすめの縫い方◆

いちばんのおすすめは「たてまつり縫い」です。

縫い目の間隔はそれほど細かくなくてもいいです。

1.5~2センチ間隔でOKです。

 ↓ ↓ ↓

 

運動会のときだけ、もしくはその学年の間だけなので、外れなければいいのですw

 

縫う時は、裏の生地を一緒に縫い付けないように時々確認しましょう

 

ミシンでのゼッケン縫い付けは上級者むきです。

あとでゼッケンを外すのも大変です(;^ω^)

「縫うのは、嫌!」他にゼッケンを簡単に付ける方法はないの?

 

簡単なのは、アイロン接着専用のゼッケン生地です。

アイロン接着専用のゼッケンでなければ、100円ショップでも販売しているアイロン接着用両面テープを使用します。

アイロン接着テープをゼッケン裏の周囲に貼って、アイロン接着します。

どちらの場合でも、直接アイロンをかけずに当て布をしましょう。

熱が冷めるまで動かさないのが、大事なコツです。

 

はがす場合は、アイロンをかけて熱いうちにはがします。

*やけど注意・端をはがすのに、毛抜き・ピンセットを使えば安全です*

 

「縫うのもアイロンも、嫌!」なら?

マラソンランナーがつかう、ゼッケン留め具(ゼッケンホックまたはスナップ)という便利なアイテムもあります。

簡単すぎて引くかも(笑)

 ↓ ↓ ↓

 

「ゼッケン止め」「ランナップ」等で検索すると出てきますよ。

下のような柄や、キラキラ柄、シンプルな物もありますので探してみて下さい。

 ↓ ↓ ↓

 

「マグネットタイプ」も同じように簡単ですから見てみて下さい^^

 ↓ ↓ ↓

 

「うちの子はどこ?」ちょっと差が付くゼッケン・簡単デコアイデア

 

子育てあるあるですが、運動会で同じ服装、同じ年頃のお子さんの中からわが子を見つけるのは大変

そんな時、ゼッケンに目印があれば見つけやすいですね

園や学校によってはルールがありますので、できる範囲で楽しみましょう!

デコアイデアの例になる動画をいくつかご紹介しますね。

アイロンワッペン

 

いろいろデザインが選べるので楽しいですよ^^「アイロンワッペン」検索して下さい。

 ↓ ↓ ↓

転写シール

 

100均の方が安いんで、近くにあるなら探しに行ってみましょう!

 ↓ ↓ ↓

ぬのペンでイラストを描く

 

自分でデザインを考えられるし、色も豊富♪

 ↓ ↓ ↓

まとめ

ゼッケンを付ける方法の重要ポイントは

 ➊ベストな位置を決める。

 ❷自分が出来そうなつけ方を選ぶ。

 ❸いずれ外すことになるので、おおざっぱでOK

 

ポイントを押さえれば意外と簡単ですね。

これから何度もゼッケンつける機会があるので、自分のやりやすい方法をみつけて乗り切りましょう!

 

広告

 

LINEで送る
Pocket