LINEで送る
Pocket

 

子どもの運動会ってどんな髪型にしてあげればいいか悩みますよね!

 

特に髪が長めの女の子は、たくさん動いても邪魔にならない髪型がいいけど、どうにかかわいい髪型にしてあげたい!と思うのが親心です。

 

 

「不器用だから難しいのはちょっと・・・」というママも大丈夫!

 

お悩みを解決すべく、帽子を被っても鉢巻をしても大丈夫なおすすめの髪型をお伝えします!

 

女の子の運動会の髪型は「崩れない」のが鉄則!

 

運動会はたくさん動き回るのでとにかく崩れない髪型がおすすめです。

 

それに加えて、帽子や鉢巻をしても崩れないのがベスト!

 

ねじるだけ!簡単崩れないヘアアレンジの仕方♪

 

三つ編みしたり、ピンでとめたり・・・不器用で出来ない!

という方にお勧めなのが、「ツイスト」と言われるネジるだけのお手軽ヘア。

 

普段髪の毛を触らないお父さんでも出来るんじゃないかな?

とにかく簡単なのに崩れないから一度試してみて下さい!

 ↓ ↓ ↓

 

ねじるだけのアレンジはツイストだけでなく、

ホントにちょこっとねじるタイプの、短い髪の毛(ショートヘア)でも出来る髪型を紹介しますね。

 

【超簡単♪ショートヘアのねじるだけアレンジ】

 ↓ ↓ ↓

 

 

とっても簡単!パフィーブレイドもおすすめ!

 

パフィーブレイドは用意するものは細めのヘアゴム

 

よく100円均一などで売っている、からまないゴムを使うと良いです。

 

このからまないゴムはカラフルなものもありますので、色でアレンジを楽しむこともできますよ!

 

肝心のやり方ですが、とっても簡単なんです。

 

髪の毛を少量ずつ取りながらゴムで結んでいくだけ。

 

言葉で言っても伝わりにくいと思いますので、こちらの画像をご覧ください。

 

【パフィーブレイド】

 ↓ ↓ ↓

 

これなら不器用なママさんでも簡単に崩れにくくてかわいい髪型にしてあげることが出来ますね!

 

【くるりんぱ】ショートの子にもお勧め

くるりんぱっていうアレンジの仕方は聞いたことありますか?

ゴムで結んだ毛束の中心に、毛先を通すだけなんですが、手の込んだアレンジに見えるんですよ。

 ↓ ↓ ↓

 

【髪の短い子にお勧めのアレンジ】

 ↓ ↓ ↓

 

ただ、「おしゃりんぱ」は崩れやすいので運動会などでは不向きかと思います。

少しきつめにゴムを絞ってやると良いかもしれませんね。

 

編み込みの方法を解説!初心者でも簡単にできます

 

「編み込みヘアーは難易度が高そう・・・(^^;」と思っているママさん、これをチェックすれば大丈夫です。

 

編み込みは三つ編みの応用と考えてください。

 

三つ編みが出来る方は、少し練習すれば編み込みヘアーもできるようになります。

 

「三つ編みしながら髪の毛を少しずつ足していく」

 

この動作を繰り返していくだけなので、頭で考えるよりは意外と簡単に出来ますよ!

 

何よりも、お子さんがかわいい髪型で運動会に参加できるのですから、諦めないで挑戦してみてください!

 

【編み込みヘアーのやり方】

 ↓ ↓ ↓

 

編み込みは、髪の長い女の子でもボブくらいの長さの女の子でも大丈夫な髪型で、何よりとっても崩れにくいです。

 

ポニーテールだと、激しく動いたときに結んだところがだんだん下に下がってくることがありますが、編み込みヘアーだとそんな心配はいりません。

 

【編み込みをくるっと巻くだけヘア♪】

 ↓ ↓ ↓

 

まとめ

 

「子どもの運動会の髪型のまとめ」

 

  • 運動会は崩れにくい髪型がおすすめ!

 

  • 邪魔にならないまとめ髪にしよう!

 

  • 不器用なママでも簡単にできる髪型がたくさんある!

 

  • 編み込みヘアーはかわいいうえに崩れにくい

 

  • 編み込みヘアーの基本は三つ編み!

 

 

運動会はたくさん動く上に帽子や鉢巻をすることもあるので髪型が崩れやすいでが、

 

今回紹介した可愛い髪型で子どもも気分を上げて、楽しい運動会にしてもらいたいですね^^

 

広告

 

LINEで送る
Pocket