LINEで送る
Pocket

 

広告

 

子どもが夏休みなどの長期休暇に入った場合、

どんなパートを探すのか悩むママも多いのではないでしょうか。

 

家で1人お留守番させるのも低学年だと不安ですし、

学童保育へ申し込むのも1つの手段ですよね。

 

でも、なるべくなら一緒に夏休みを過ごし、見守ってあげたい、

子どもに合わせて休める・・・そんな都合のいいパートなんてある??

 

今回は、子どもの夏休みに合わせて休めるパートについてまとめてみました。

 

 

学校関係からの求人を探すべし!

 

公立幼稚園や小学校では、子どもたちを補助する係として

先生の資格がなくても求人募集していることがあります。

 

また、学食や給食のパート調理員も学校の休みに合わせて休める場合があります

 

 

求人自体が少なく、限られているので、急がないのであれば

時間をかけて、求人募集されるのを待ってみましょう。

 

 学生バイトが多い職場を探すべし!

 

飲食店やコールセンター、スーパーなど、学生バイトが多い職場では

子どもと同じくらい長い夏休みをとれる場合があります。

 

私は学生時代、コンビニでバイトをしていましたが、長く夏休みを

とりたいパートさんとシフトを2ヶ月交代した経験があります。

 

学生は夏休みを利用して稼ぎたい、パートは夏休みを取得したい、

双方の需要が一致しているので可能だったんですね。

 

雇用する側も、きちんと営業ができる状態なら問題はないのです。

 

在宅勤務の希望を出すべし!

 

すでにパートで働いている方もいると思いますが、まだ諦めてはいけません。

 

仕事内容が在宅でも可能だと感じるなら、夏休みなどの長期休暇中だけでも、

在宅勤務にできないか、上司に相談してみましょう

 

最近では、共働きが当たり前になってきて、企業も変わりつつありますから、

働くママをバックアップする体制が広がってきています。

 

自分でも働きやすい環境になるように、

積極的に動いてみると良い結果に繋がるかも?

 

在宅でできるお仕事をする!

 

在宅でできるお仕事を探してみるのも手ですね^^

 

私の友達は洋菓子を作る免許を持っていたようで、

自宅でお菓子教室を開いたりして副収入を得ていました。

 

自分が得意な、又は人より少し詳しい分野の先生をやってみる。

というのは、簡単に出来る在宅ワークです。

 

他にも、英語が得意なら学生や主婦に教えてみる。

編み物や縫い物を教えてみる。

 

スポーツが得意なら休みの間だけ、地域の子供を相手にコーチをしてみる。

家庭菜園が趣味なら、それも立派な知識ですからその知識でお仕事をしてみましょう。

 

おススメの在宅ワーク

私が実際にしている在宅ワークは、

「クラウドソーシングに登録する」です。

 

何それ?(・Д・)

 

と思う方がほとんどだと思うのですが、

在宅でできる色々なお仕事を「クラウドソーシングに登録する」

事で、条件を見て探す事ができるんです。

 

 

例えば、一番有名なのは

私がやっている「文章を書く(ライティング)」というお仕事

文字数や、記事の内容によって、価格が違うんですよ。

 

簡単なデータ入力のお仕事もたくさんあるのでお勧めです。

 

パソコンで文字を打ち込んだりするのが嫌いだ!という方には

 

他にも、「フリマサイトの商品を探してくださ~い」

とか、「近くのお家にチラシをポスティングして欲しい」

この漫画の感想聞かせて下さい。

「商品の梱包てつだって~!」

 

と内容は様々^^

 

スキマ時間に出来るお仕事がたくさんあるんですよ!

 

興味がある方は登録してみて下さいね。(登録無料です)

 

ライティング(文章)特化のクラウドソーシングはコチラの3つ

 ↓ ↓ ↓

空いた時間で在宅ワーク【Bizseek】

文章書いてお金をもらおう♪ 【Shinobiライティング無料登録】

 

ライティング特化型在宅ワークのサグーワークス

 

高単価のライティングのお仕事を探すならココ

 ↓ ↓ ↓

高単価の在宅ライターサービス【サグーライティングプラチナ】

 

色々なお仕事を探したいなら

 ↓ ↓ ↓

【ランサーズ】日本最大級のお仕事マッチングサイト!

あとコチラ

 ↓ ↓ ↓

在宅で働くならシュフティ

 

 

(まとめ)甘い考えでは、決してない!

 

子どもと一緒に夏休みをとろうなんて甘い考えだ・・・なんて、

言う人がいるかもしれません。

 

しかし、私はまったく思いませんし、子どもに合わせて休みたいけど

無理だからと我慢して働いている方も結構いるでしょう。

 

働きたいし、休みたい、欲張りかもしれませんが、

子どものことを大事に考えているからこそだと思います。

 

これから、パートを考えている方は、言い難いでしょうけど、

面接時にはっきりと希望を伝えてみましょう。

 

初めに希望をきちんと伝えていると、その後働く上でとてもスムーズですし、

職場の方の理解も得られやすいはずです。

 

子どもと夏休みが過ごせるように、諦めずにパートを探してみてくださいね。

 

広告

 

LINEで送る
Pocket